So-net無料ブログ作成

家庭教師トライの対応

カテゴリ: [塾と家庭教師の比較]

ずっと前ですが、息子の通知表を見て、
「塾か家庭教師、決定だね」
と言った私に、息子も流石に反論出来ないようで、
黙っていましたが、その後
「集合塾は嫌だ」
と言ったことがあります。

「何で嫌なの?」と息子に聞いたら
「他の生徒が沢山いるのは学校と一緒。
それなら、どうせ怠けてしまうもの。
学校と一緒なら学校でいいでしょ?」
と、言いました。なるほど。
学校と一緒なら学校で良い、と言うのが、
親として分かるような、分からないような…苦笑。

でも、勉強は長期戦です。
モチベーションを長く維持していくのは本当に大変です。
特に子供は気分や気持ちで、モチベーションが大きく変わります。
「子供の好き嫌いは、モチベーション維持に絶対に関わる!」と思い、
じゃあ集合塾はやめようね、と選択肢から外しました。

実際、「塾だと怠けてしまう」タイプの子供はいると思います。
何人も生徒がいると、先生も
「すべての時間、全部の生徒に目を配る」というのは
不可能でしょう。それは分かります。

ですから、集団で受ける授業では、授業中に怠けたり、
全く話を聞かなくても、ばれないこともあります。
どうやら、私の息子も「ばれないならいいや」と思って
怠けるタイプのようです…。
こういうタイプは個別指導か家庭教師しかないですね。

逆に、集合塾の方が頑張れる子もいます。
私の友人の娘さんは、最初、個別指導に通っていました。
個別指導は「二人に生徒に一人の先生がつく」と言う、
集合塾に比べたら、とても豪華な環境です。
しかし、娘さんは、その環境だと、どうにも先生に甘えてしまう、
そして競争相手がいないから張り合いがない、と言うことで、
結局、集合塾に変わりました。

子供の性格は千差万別だと思います。
塾なども、その子に合わせれば良いと思います。

と言う訳で、私の息子は家庭教師を選びました。
でも、実は最初は合わなかったのです。

たまたま見つけた、家庭教師グループの
体験レッスンを受けてみたのですが、
「ちょっと合わない気がする…」と息子が言うので、
じゃあ、他の家庭教師グループの体験レッスンも受けてみよう!
と言うことになりました。

家庭教師のトライが丁度テレビで宣伝していたので
電話で相談してみたら、とても親切だったので、
すぐに体験レッスンにトライ。笑

最初に息子の性格診断などもしたので、
息子の性格にあった先生が来てくれました。
今のところ、不都合無く勉強が出来ているようです。

子供も先生も人間ですから、腑に落ちないことなども、
たまにはあります。そういった時は正直に相談させて頂いています。
(トライは無料相談ダイヤルがあり、相談がしやすいので助かってます)
これからも息子に話を聞きながら、二人三脚でやって行こうと思っています。

nice!(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。