So-net無料ブログ作成
検索選択

トライのCMはおもしろいだけじゃない?!

カテゴリ: [家庭教師のトライのCM関連]

家庭教師のトライ」のCMを見たことがある人は、とても多いのではないかと思っています。
あまりテレビを見ない私でさえも、一週間のうちにどこかのテレビ番組で必ず「家庭教師のトライ」のCMを見かける気がするからです。

「うーん、見た覚えはないけどなあ」という方も、「アルプスの少女ハイジ」のアニメを用いたパロディCMといえば思い出す方も多いのではないでしょうか。

原作の「アルプスの少女ハイジ」のアニメーションの世界に、スーツ姿に黒縁メガネのハイジの世界観とは少し異なった「トライさん」の登場するこのCMは、CM好感度ランキングでも毎年TOP10入りするなど非常に話題性のある人気CMになっているようです。

ツイッターなどのSNSでも「トライのCM、おもしろい!」「クララがすごい毒舌キャラになっている!」など、ユニークかつユーモアあふれる作風が話題となっていますね。

見ている人に強い印象を与えるという点では、ハイジのアニメを用いたトライのCMは、大成功しているといえるでしょう。
 
「家庭教師のトライ」の公式HPでは、現在放送されているCM以外にも過去のCMを見ることができます。

ひとつひとつ遡ってゆくと、実はトライさんをはじめとした登場人物たちは、ただ面白いCMを演出しているだけではなく、家庭教師のトライの大事な要素を簡潔に伝えていることに気付くことでしょう。
 
例えば「性格別学習法」のCMでは、勉強にやる気を持てないハイジを、ロッテンマイヤーさんが呆れた様子で非難します。
すると登場してきたトライさんは、「ハイジが悪いんじゃないんです。その子のやる気をいかに引き出すかが大切なんです」と説いてくれるのです。
集中力が続かないことをきっと悩んでいたであろうハイジにとって、トライさんは「とても頼もしい味方」と感じたでしょう。

実際に、家庭教師のトライでは、画一的な勉強方法のみを指導するのではなく、子供の個性や性格に合わせたその子供が最も勉強に対してやる気の出るような指導方法を行うよう徹底しています。
マンツーマンという家庭教師の指導スタイルだからこそ、子供ひとりひとりの性格に目を向けながらきめ細やかな学習プランを作ることが可能なのでしょう。
そして、その学習プランを立ててくれるのが他ならない「トライさん」こと、家庭教師のトライの「教育プランナー」と呼ばれる方です。トライは家庭教師もプロアドバイザーもプロ。結果が出れば料金が少し高いことも納得できます。

ハイジ、クララ、ペーターなど個性あふれる子供たちや、あるいはその子供を前にして悩むおじいさんやロッテンマイヤー先生のような保護者の方にまで、「教育プランナー」の方は親身に対応してくれます。
一見ユニークさが目立つトライのCMですが、実はトライの本質を伝えるものでもあったんですね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。