So-net無料ブログ作成
検索選択

家庭教師のトライの利用法

カテゴリ: [家庭教師のトライの学習法関連]

【宿題をなんとかするならFAX家庭教師


宿題ができず、学校の授業についていけない・・・最近こんな悩みを聞くことがありました。
学校の宿題には、授業の予習と復習が入っていますので、宿題をすれば授業内容が分かりやすくなり、授業についていけない状態にはなりにくくなるはずです。
「そうは言っても毎日宿題するのって大変!一人じゃ全然分からないし!」
そんな宿題が苦手な子のために、家庭教師のトライには「FAX家庭教師」と言う学習サービスがあるそうです。

月額の決まった料金を支払えば、宿題をFAXでトライに送り、教えてもらうことができるサービスです。
送られた宿題をトライの先生が解いて、FAXで解説や模範解答、考え方などを送ってくれるのです。
数学で解き方が全く分からない場合など、解答方法や解説をしっかり教えてもらえたら・・・素晴らしいですよね。「宿題をとにかく何とかしたい!」そんな子にお勧めのサービスです。

【不登校の子に家庭教師をつけるなら・・・】


不登校の子もトライに向いている可能性があります。
「学校は無理でも、自宅で1対1の授業なら何とか受けられる」と言う場合があるからです。
不登校による勉強の遅れを心配している場合には、家庭教師に頼んでみるのも一つの手でしょう。
「他人と話す」と言うことが、良いリハビリになったりする子もいます。
そして、不登校の子はナーバスになっている場合も多いので、来てくれた先生と相性が合わない場合もあるでしょう。
そのようなときは遠慮せずにトライに連絡し、相性の良い先生と出会えるまで、何度でも先生の変更をお願いすることが大事です。
「家庭教師などの手助け」が子供の幸せに繋がるように、きちんと考えて選択していきたいですね。

宿題が苦手な子が、毎日何とか宿題ができるようになる、不登校の子が、家庭教師の先生とゆっくり会話ができるようになる・・・子供の幸せに繋がる一つだと思います。
家庭教師はお金がかかりますが、それで子供の笑顔や幸せが増えていくなら、親が頑張って家庭教師を頼むのも決して無駄でない、と思えるのではないでしょうか。

また、その他のご家庭でも、子供のことで色々相談したいことがあると思います。
トライなら、無料電話相談が充実しているので、親御さんも気軽に悩みを相談できます。
「子供の勉強について、悩みが多いご家庭」のお子さんもトライに向いているのかもしれません。

【身近な存在となった家庭教師】


昔と違って、今は家庭教師も身近な存在になりました。
昔は紅茶ケーキを用意しないと・・・などと準備をしているご家庭が多くありましたが、今はそのような準備は不要です。
気楽に、授業だけ受けられるように家庭教師グループが、より良い授業環境を築いています。

相談がしやすい、授業日の変更がしやすい、体調や都合が悪いときはキャンセルできる・・・
多様化している現代社会に合わせて、家庭教師も柔軟化しているのです。
気を遣うことなく、安心して授業を受けることができる時代となってきたようですね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。