So-net無料ブログ作成
家庭教師のトライの料金関連 ブログトップ
前の10件 | -

プロ家庭教師の料金について

カテゴリ: [家庭教師のトライの料金関連]

プロ家庭教師にお願いした場合、一体いくらくらいの料金が発生するのでしょう。

【プロ家庭教師の料金の相場は?】


学生アルバイトとは一線をおくプロの家庭教師。
受験を控え一日も無駄にできない時期に、「来てくれた学生アルバイト家庭教師との相性を見て・・・」なんて悠長なことは言ってられない!なんてご家庭もたくさんあることでしょう。
それでは「教える」ことのプロであるプロ家庭教師に頼んだ場合、一体料金はいくらくらいかかるのでしょうか?

様々なサイトで調査した結果、プロ家庭教師の相場は1コマ8000~10000円程度とのこと。
もちろん中学受験、高校受験、大学受験、それぞれで金額は異なります。
また、医学部など特殊な学部への進学を希望する場合には、料金はもっと高額になるでしょう。
しかし、指導経験、合格実績、またご家庭からの評判など、様々な厳しい基準をクリアしたプロ家庭教師による授業はアルバイトの家庭教師とは全く異なるものと言えます。

【家庭教師のトライのプロ家庭教師は?】


家庭教師のトライでは、5月スタート生募集中の特別コースとして、プロ家庭教師による医学部合格、難関大専門、中高一貫、そして英会話コースがあるようです。
学生とプロ家庭教師と完全1対1の上に、2016年度の合格実績教師も指導してもらえるそうですので、成績アップや志望校合格といった成果も期待できるのではないかと思います。
今の時代、受験へのラストスパートには、プロの家庭教師の指導を検討してみるのも一つの手と言えるかもしれませんね。

中学受験と家庭教師

カテゴリ: [家庭教師のトライの料金関連]

たいていの子供は最初の受験が高校入試ではないかと思います。
塾に通ったり家庭教師についたりする割合が最も高いのは
中学生だと言われています。

しかしこのところ
中学受験する子供たちというのも増えています。
人気がある私立の中学だと中高一貫教育であるケースが多く
高校入試がない分、中高の枠を超えた勉強をし
大学受験や将来に生かせるというメリットがあります。
また学力が近い子供たちが集まるので
授業内容も高度です。

では中学受験する小学生は塾に通った方がいいのか
トラいのようなところから家庭教師に来てもらった方がいいのか
親としては悩むところです。

塾の場合、よく見極めないとただの学校の延長になってしまうという懸念点があります。
また、通いたい塾から家までが遠い場合、児童なので
送り迎えが必要になります。しかしライバルがいた方がモチベーションがあがるという
負けん気の強い子供には塾がよいと思います。

家庭教師の場合、一対一の勉強になるので、
緊張のあまり子供が委縮してしまうということも考えられます。
しかし、マンツーマンなのでわかるまで質問することができますし、
カスタマイズした学習計画を立て、その子の合わせた勉強方法で学習することができます。

また家庭教師の場合は授業料がやはり割高です。
だた授業料については家庭教師のトライなど大手のところではキャンペーンをやっていたり
パッケージプランなどを設けているところもあるので
そういったものを利用してみるのもいいかも知れません。

また体験入学もあるということなので
家庭教師につくのがむいているかどうかを
判断することもできるようです。

小学生に限らず受験は家族での二人三脚。
良い結果がでるならば
子供の将来のためにも有効なお金の使い方かなと思います。

家庭教師のトライ 高校生の料金

カテゴリ: [家庭教師のトライの料金関連]

今日は家庭教師のトライの高校生の料金について紹介してみようと思います。
高校生コースは主に6つのコースに分かれていて、
大学受験対策、定期テスト対策、苦手課目克服、中高一貫校サポート、内部進学対策、
最後に不登校の方などのためのその他のコースです。

気になる指導費ですが、調べてみるとトライだと大体3000~3500円くらいみたいです。

高校に入ると、勉強勉強の難度は著しく上がります。
数学では難しい概念が多く出てきますし、英語で習う単語数は中学の倍以上。
そのため、多くの学生が学校以外に勉強の場を設けています。
集団指導塾、1対1指導塾、家庭教師と形はさまざまですが、どれが良いかは
お子さまの性格によるところが多いと思います。

たとえば、家庭教師だと周りに気にせずに質問ができたり、自分のペースで勉強が
できたりといったメリットがあると思います。

日本では就職の際など大学が重視される傾向がありますし
お子さまのためにも一度問い合わせてみるのが良いかもしれまん。

家庭教師のトライ 月謝について

カテゴリ: [家庭教師のトライの料金関連]

こんにちは。
今日は家庭教師のトライの月謝料金についての調査結果をお話しします。

家庭教師というと、
「勉強のプロが1対1でそのノウハウを教えてくれるし良さそう。
でも、お高いんでしょ。」
なんてイメージを持たれている方がいると思います。

そこで、業界大手のトライの月謝料を調べてみました。

月謝の決まり方は
基本的に一回一回の授業料と管理費で構成されているようです。

学年によって異なるようですが、
大体40000円くらいみたいです。

ちなみに
集団指導塾などの相場の35000円程度と比べると、
トライの料金は少し高いようにも思いますが、先生との距離感を考えると、
まだ一考の余地がありそうです。

本気でお考えなら、料金について一度問い合わせてみるのもいいかもしれません。

家庭教師のトライ 算数の料金について

カテゴリ: [家庭教師のトライの料金関連]

"算数 料金

今日は家庭教師のトライで算数を頼む場合の料金について調べてみました。

小学生算数ですと、
低学年だと60進数の考え方を要する時計の概念
高学年、割合、比といった抽象的な単元で躓くという話を良く耳にします。

そこで、苦手科目克服コースで算数を習うとすると、
指導費は大体1500~2000円くらいみたいです。
苦手をつぶしてもらえることを考えるとリーズナブルな気がします。

また、トライでは、算数教室も開講しているらしいです。

中学数学の基礎である「計算力」と「理解力」を重点的に養うのが目的みたいです。
それだけでなく、国語の基礎である漢字の訓練もやってくれるそうです。
お値段は週2回で1ヶ月5200円!
追加で理社も入れることができて、その場合の料金は7100円。

算数に自信がない場合は、トライで算数教室を試してみると良いかもしれません。

家庭教師のトライ 小学校高学年の料金

カテゴリ: [家庭教師のトライの料金関連]

今日は小学生高学年コースの料金について紹介してみようと思います。

小学生コースは主に6つのコースに分かれていて、
中学受験対策、小学生一般、苦手課目克服、小学生英語、検定試験対策、
最後に不登校の方などのためのその他のコースです。

気になる指導費ですが、調べてみると大体2000~2500円くらいみたいです。
受験対策が加わると、2600円~3100円程度のようです。

小学生高学年になると、算数だと割合といった難しい単元も入ってきたり、
受験も始まるお子様も多くなると思うので、家庭教師を試してみるのも良いかと思います。

また、トライでは、算数教室も開講しているらしいです。
中学数学の基礎である「計算力」と「理解力」を重点的に養うのが目的みたいです。
先ほども話しましたが、高学年になると難しい単元も増えてくるので、これも一考の余地がありそうです。

お値段は週2回で1ヶ月5200円!
追加で理社も入れることができて、その場合7100円。
受験で理社がある方は勉強方を身につける良い機会かもしれません。

家庭教師のトライ 中学生の料金

カテゴリ: [家庭教師のトライの料金関連]

今日は中学生の料金について紹介してみようと思います。

中学生コースは主に6つのコースに分かれていて、
高校受験対策、定期テスト対策、苦手課目克服、部活との両立、中高一貫校サポート、
最後に不登校の方などのためのその他のコースです。

気になる指導費ですが、調べてみると大体2500~3000円くらいみたいです。

中学校に入ると、勉強や生活で小学校とは変わります。
部活動と勉強の両立や数学・英語でついていけるかといった良く耳にする悩みも
そのためかと思います。
思い切って家庭教師を頼んで勉強するのも一考の余地があるかもしれませんね。

また、トライにはインターネットを用いたEカテイ塾やトライEナビといったサービスもあるみたいです。
目的は演習と復習を徹底させる学習の効率化。
確かに学習内容も増えるので効率的な勉強というのも大事な気がします。
お値段はトライ式E理社プログラムで120分4回で3600円!

高校受験を控えていることも考えると、
これだけのサービスに頼ってみるのも良い気がしますね。

家庭教師のトライ 入会金について

カテゴリ: [家庭教師のトライの料金関連]

家庭教師のトライ入会金について

こんにちは。
今日は家庭教師のトライに入るとして、
どのくらい入会金が必要なのか調べてみました。

そもそも入会金がなぜ必要かというと、
家庭教師は生徒と1対1で指導していくので
入る段階でいろいろと準備が要るとのことです。

つまり、
学習プランなど一人ひとりに完全に合わせたもの
というわけです。
かといって、
生徒との相性が合わなかったら、ユニークな学習プランも意味をなしません。
そこで、調べてみたら先生の交代は無料で可能だそうです。
これはありがたいですね。

入会費は登録費と教務費で構成されていて、
学年によっても変わりますが、
だいたい35000~40000円くらいだそうです。

これを見てもきょとんとしてしまいそうですが、上記の内容を考えると
妥当なのかなとも思います。

また、入会金無料キャンペーンもやっている時もあるのでこまめにホームページを見ておくのもいいかもしれません。

家庭教師のトライ 小学校低学年の料金

カテゴリ: [家庭教師のトライの料金関連]

家庭教師のトライの小学生低学年コースの料金について紹介してみようと思います。

小学生コースは主に6つのコースに分かれていて、
中学受験対策、小学生一般、苦手課目克服、小学生英語、検定試験対策、
最後に不登校の方などのためのその他のコースになっていました。

中学受験対策はありませんので、ここでは5つになります。

気になるお指導費ですが、調べてみると大体1500~2000円くらいみたいです。
受験対策がない分安くなっているようですね。

小学生低学年ですと、まだ学習習慣が身についていないお子様が多いと思いますので、
家庭教師を試してみるのも良いかと思います。

また、トライでは、算数教室も開講しているらしいです。
中学数学の基礎である「計算力」と「理解力」を重点的に養うのが目的みたいです。
それだけでなく、国語の基礎である漢字の訓練もやってくれるそうです。
言ってみれば、基礎養成コースですね。

お値段は週2回で1ヶ月5200円!
追加で理社も入れることができて、その場合7100円。
お得な気がします。

トライは大手ということもあり反感をもったりもしますが、
やっぱりサービスは充実していて安心をもてる印象をうけました。

家庭教師のトライ 国語の料金について

カテゴリ: [家庭教師のトライの料金関連]

こんにちは。

このブログをご覧になっている中にも
国語が苦手なお子さまをお持ちの方は多いのではないかと思います。

国語の基礎は読解能力です。
この能力は国語の成績の向上に必要なのはもちろんですが、
実際には全ての科目に必要な力です。
したがって、
苦手にしておくと一番まずい科目でもあります。

そこで、
苦手を克服してもらうために、トライで国語を習う場合について調べてみました。
指導費は小学生で大体1500~2000円くらいみたいです。
苦手をつぶしてもらえることを考えるとリーズナブルな気がします。

また、トライでは、算数教室も開講しているらしいです。

なぜここで算数教室かといいますと、
国語の基礎である漢字の訓練もやってくれるそうです。

お値段は週2回で1ヶ月5200円!
追加で理社も入れることができて、その場合7100円。

国語に自信がない場合は、こちらも試してみると良いかもしれません。
前の10件 | - 家庭教師のトライの料金関連 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。