So-net無料ブログ作成
家庭教師以外の事業 ブログトップ

家庭教師のトライ 映像授業サービス「Try iT」(トライイット)はじまる

カテゴリ: [家庭教師以外の事業]

家庭教師のトライから、新しい映像授業のサービス「Try iT」(トライイット)がはじまったようです。
新サービスの詳しい内容について調査してみました。

【Try iTってどんなサービス?】
スマホやタブレットで映像授業を配信するサービスです。(対象は中学生限定)
内容は教科書に沿った授業となっており、会員登録・視聴料は0円とのこと。
ただし、わからないところを質問するのには1回500円かかるそうです。

【映像授業の内容は?】
家庭教師派遣業を運営しているトライグループが手掛けたサービスなだけあり、1対1の距離感を感じられるような授業になっているとのこと。
また、1授業15分程度とのことですので、多忙な中学生でも効率よく学習することができそうです。

【斬新な映像授業サービス「Try iT」の評判は?】
「質問1個500円・・・高いのか安いのかよくわからない」
「スマホをシェイクすることでわからないところが登録できるのでとても便利!」
「わからないところは学校の先生などに聞いてしまえば済むような・・・」
など様々な声が聞こえてきます。
まだ新しいサービスのため、口コミ等は多くありませんが評判は上々のようです。

また、テイラー・スウィフトの曲「シェイク・イット・オフ」を使用したCMについても多数の反応があり、
「家庭教師のトライのCMにshake it off使われてる!!かわいい」
「テイラーの曲使ってる家庭教師のトライのCMすごくすき」
「トライの踊ってるCM好きだけどクララの踊ってる姿にジワジワくる」
と、噂のCMとなっているようです。

自宅でも学校でも学べるトライ式高等学院

カテゴリ: [家庭教師以外の事業]

家庭教師のトライのトライグループといえば、家庭教師派遣業の他にも個別教室のトライ、大人の家庭教師など様々な事業を手がけていますが、今日はトライ式高等学院についてお話したいと思います。

【トライ式高等学院とは?】
トライ式高等学院とは通信制高校のサポート校です。サポート校とは、「高校卒業」が得られる民間の教育機関として近年注目を集めている学校です。

【どんな学校生活?】
トライ式高等学院では、様々な理由で在学している人がたくさんいます。不登校で悩んでいる人、今の高校が合わなくて転校を考えている人、高校中退などで通信制高校への編入を考えている人、当時高校に通えなくこれから通おうと考えている人。
そんな様々なメンバーに合った学校生活を送るため、トライ式高等学院では在宅型と通学型の学校生活を選択することができます。

【在宅型の特徴】
登校しようとすると気分が悪くなったり、人の集まる場所が苦手な人には自宅で学習指導を受け、学力を向上させることができます。中学や高校時代不登校であったけど、大学に進学したい!そんな希望を叶えてくれるのが在宅型の指導です。
マンツーマンによる指導で学力を向上させることにより自信を取り戻し、多くの生徒が通学型への切り替えに成功しています。

【通学型の特徴】
通学型では、通学回数を自由に設定することができ、マンツーマンによる個別指導が特徴です。それぞれの「学びたいこと」を重視し、専門の講師が授業を行います。
また、学校生活を充実させる行事などもあり、高校生活を取り戻せる場でもあります。


トライ式高等学院では、最短距離で希望を叶えるために様々なバックアップをしてくれます。


家庭教師以外の事業 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。